トップページ補助教材のご案内 > 平成28年対応版行政書士受験六法

平成28年対応版行政書士受験六法

新試験制度の出題傾向にキャッチアップした「読んで覚える六法」

行政書士受験六法・「4つの特長」
1.過去の出題実績、過去問題と条文の関係を明記
平成12年度から平成26年度試験に出題された問題の根拠条文に、出題年次
出題数を明記しています。
条文の後ろには典型的出題例を示し、 重要な出題例には解説を加えています。
その条文がどのような形式で出題され、どのような箇所をひっかけてきたかを
検証できます。
行政書士試験の「最新の出題傾向」「頻出条文」が一目でわかり、受験対策上の
重要条文を重点的に押さえることができます。

2.基礎法学・行政法の一般的な法理論についても記述
基礎法学・行政法の一般的な法理論の分野には、根拠となる法律がありませんが、
それだけに試験対策上重要な分野です。
そこで、過去の出題例をもとにこの分野にも解説を加えています。
過去問題を条文のように構成し直してあるので、他の法律の条文学習と同じような
試験対策ができます。

3.判例問題・記述式問題にも対応
判例が問われる法律については、過去に出題された判例について、本試験で十分
対応できるレベルにまとめた争点と判旨を解説しています。

4.試験合格に必要・十分な内容
過去に出題されたことのない、出題可能性が低い法令・法理論は割愛し、試験合格に
必要かつ十分な内容のみを厳選して掲載しています。

書籍の内容
内容紹介 はしがき〔外部サイト〕
目次〔外部サイト〕
凡例〔外部サイト・PDF〕
内容現在 平成27年10月1日
※内容現在から試験基準日までの法改正については「追補」で補足します。
書籍概要
※本書は写真の色が異なる場合もございます。
編著 行政書士六法編集委員会
判型/頁数 A5判/1,155頁/2色刷
価格 4,060円(定価3,600円+送料460円)
発行 東京法令出版株式会社 
お申込み こちらよりお申し込みください。